2008.09.04

16号

サウスプール実に3、4年ぶりに新ユニフォームを作ることになりました。今回は洋平&レンくんがデザイン担当です。新しいメンバーも増え、また去って行ったメンバーもいるので、一度リセットするのもいいかと、番号もほぼ継続ですがシャッフルすることになりました。さあどんな感じになるか楽しみです。

Type_b_2

9月 4, 2008 | | コメント (33)

2008.08.04

15号

最近いないと思ったらこんなところにいました。

Img_4092

8月 4, 2008 フットサル | | コメント (1)

2008.07.10

14号

■日時/7月5日 (土)12:00-14:00 
■場所/金町
■参加/えの、イト、カネ、ren、☆、ヨウ、いち、みね、ひで、あら、みや、あん、どい、ゆーま、きし、おく、内、アキ、ずま

今週は辺境の地、金町だというのに
集まりが約20人という大盛況。一体どういうことか。
凱旋した金城人気!?
来週のコマの凱旋、まだ4人しかいない。
人気足りないよ!

アンちゃんやチャダという、
もはやレアキャラのふたりも登場。
そんなアンちゃん、職場先でまさかの
インド人呼ばわりされてるらしく、
俺がチャダと一緒なんて・・・と受入れられない様子でした。
そんなチャダ、今週は僕のヘディングのゴールへの
ナイスフィードありがとうでした。
浮き球の競り合いの少ない
フットサルでヘディングでゴールをするのって
すげー気持ちいい。

今週は、ついに夏到来って感じの
もの凄い暑さでした。
平均年齢も上がってるから
ここはみんな、皆勤して夏を乗り切っていかないと
一回のブランクをとり戻すのが、かなり辛くなっていくそ。

では、今週のサウスのプレーの様子を
振りかえりましょう。
暑さと湿気でみんなかなり動きが重かった。
次の一歩が出なかったり、ボールウォッチャーに
なってしまう。
でも、それは仕方ないこと。
そんな中で何ができるかと言ったら、
『声出し』だと思う。
頭がぼっーとしてるときこそ、
声を出して回りをコーチングして、鼓舞して、
自分の頭も働かせることが重要。
やっぱり押されてるチームは
大概、無言で静かだったりする。
この夏は積極的に声を出していこう。

あと、同じ『声出し』の話だけど、
後ろからのコーチング、もっとやろう。
自分が動けなくても的確な
コーチングで周りを動かせば
危機を未然に防げる。
声出す人とそうでない人が
別れがちだから、声出したこと無い人、
出してみて下さい。
きっと声出せない人は、判断に自信がなかったり、
その状況の対応の仕方が解らない人だと思う。
声を出して指示するってことは、
判断の責任を負うことになるから、
自信が無くても、声出しのクセをつけて
それを繰り返すことで
短い時間で良く考えた指示が
出来るようになると思う。
自分が頭で考えていることを
実際に声出すことで、自分の判断の
良し悪しが明確になって学習できる。
頭の中で無言でひとりで失敗するより、
声出した指示が失敗のほうが、経験となって
次につながる失敗になると思います。
ではまた。by enm

7月 10, 2008 フットサル | | コメント (1)

2008.07.01

13号

■日時/6月28日(土)17:00~19:00(+1h)
■場所/ミズノフットサルプラザ調布
■対戦相手/トンカツFC
■参加/ウチ、☆、ゆま、ひで、みね、ドイ、アキ、いち

先週はケガ人あり、軽いバトルあり、ゲーム内容も悪く、チーム的にはイマイチでしたね。(後半の+1hは分からないけど)とにかく点が入らなかったし、ワンパターンなリズムで、暑いからか運動量も少ないし、そうすると連動からのいい流れもうまれないし、パスミスだったり、一人で持ち込んで自滅とか、同じようなミスが続いて、みんながイライラしだして、そうすると味方につーいつい要求しちゃうんだよね。あーしろ、こーしろと。。。

先週ほめる部誌っていうのがあったけど、こういう時こそ味方には要求ばかりじゃなく、そういう気持ちが必要なんじゃないかな〜。別に部活じゃないし、みんな普段の仕事の息抜きとか楽しみで来てる割合の方が高いわけだし、なんかそこで味方に怒ったり、あたったりされてもキツイよね。。特にプレー中なんてみんな熱くなってる訳だから、ちょっとのことがやたら腹タツノリな訳じゃん!

ま、そんだったらそれぞれの持ち味や得意な部分を見つけてあげて、生かしてあげるプレーをしたほうが、結局良いチームへの近道なんじゃないのみたいな?シュートが上手いやつ、ドリブルが好きなやつ、パスが得意なやつ、ポジショニングが良いやつ、ボールキープがすんごいとか、視野が広いとか。。。いろいろあると思うんだよね。

結局プレースタイルって個人の性格とか個性が出ると思うから、相性っていうのもあるし、いくらスキルがある4人(5人)同士でもフィールドで個性を消し合っちゃ駄目な訳だし、一人で主張しすぎても駄目だよね。もっとお互いの個性をいかせるようなプレーを心がけるとサウスはよくなるのにな〜と思いながらシャワーを浴び、帰路につきましたとさ。

ってそんなにいうほど悪くもなかった?いや悪かったよね。by JIRO

↓そんな真夜中のクールダウンに

7月 1, 2008 フットサル | | コメント (4)

2008.06.23

12号

■2008/6/21(土)11:00〜13:00
■フットサルクラブ東京・調布コートB
■対戦相手/チームなぱ
■参加/内、峰、よう、☆、ゆーま、なり、いち

ども、ども、どーもサッカーバカです。
今回は同じチームに連続で1-4で敗れるクヤシイ思いをしましたが、そこからある程度立て直しが出来たのは収穫だったかと思います。でも試合(大会)では一度の1-4が致命傷になるので常に後悔の無いようベストを尽くしましょう。そんで今回はほめる部誌って事で良かった点を個人で書きたいと思います。

まず洋くんとは声掛けてのディフェンスができて良かったと思います。連続で大敗したあとぐだぐだにならず、立て直しができたのは洋くんの声出しのおかげです。そのキャプテンシーはサウス随一。

☆さんとは部誌にもあるように、とても自分を含め皆といい信頼関係になっていると思います。特に今回はシュート打つと見せかけて相手を崩してからの無駄の無いやらしいシュートにはユーロ効果を感じます。あと自分の要求だけではなく自分のポジショニングをチームメイトと確認してるのが新しい可能性を感じます。

ウッチーはキックのシュートやセンタリングの精度がとても高くなったと思います。ディフェンス面で声掛けてくれたのもとても助かりました。

ナリ君は今回もナリ君のリズムで攻守にバランスがよく、安心してパスを預ける事ができました。

イチロー君は一人で状況を打開できるのでコメントする事があんまりありませんが、テクニシャンタイプには少ないしっかりとしたディフェンスに何度も助けられました。

峰さんは敵にいるとわかるポジショニングの良さがやらしかったです。

自分は今回の狭いピッチに慣れず良いプレーが少なかったと思います。『ディフェンスはオフェンスの始まり』を念頭に頑張るので宜しくお願いします。

最後にチームなぱさんにはメンバーシャッフル断りしてすみません。攻守にバランスのいい良いチームでした次は大敗しないよう頑張ります。

6月 23, 2008 フットサル | | コメント (0)

11号

今週は久々チャリで、そして久々サルへ行きました。

なんだか最近ユーマあたりが熱いらしい。。。よく周りに声を掛けて指示を出していました。☆氏との連携にはもう随分と自信とお互いの信頼が伝わってきました。敵だとこのツートップは脅威です。(痛そうだし)

感想は、ちょっと行かないとサウスもすぐ違うチームに化けるな〜と思いました。みんなユーロ、ユーロでイメージ的には球まわし早く早くという感じなんだけど、肝心のパスの精度がイマイチ!もう少し精度あがるともっと面白くなるのにな〜と思いました。。でも声掛け合ってる感じとかはいいんじゃない?

私はというとコートに着いたとき、すでにバテ気味でした。久々、午前、チャリ、膝。。みたいな感じで。でもやっぱ楽しかったす。

で、今朝の新聞で思いだしたのがホノルルセンチュリーライド2008。随分前にこのロゴの制作をさせていただいたのだが、なんだかんだで個人的に行ったことがない!ピストじゃ無理だけど、ロードで爽やかにハワイを駆け抜けたいものですね〜。いつかサウスピスタで参加もいいのではないかと。。ビバオにナガサワくんよろしくです。by JIRO

6月 23, 2008 | | コメント (1)