« 8号 | トップページ | 10号 »

2008.06.16

9号

■6月7日(土)17:00〜19:00
■フットサルクラブ東京・八幡山
■とんかつさんのお誘い試合
■出席/ナリ、ゆーま、いち、ひで、アキラ、かずま、原、アレ、えび

八幡山はピッチがすべるので靴はトレシューが必要です。
そんななか、すべって苦労しながらもシンプルにプレーするアキラ君の能力の高さに驚きました。

最近は自分の身体能力がとても落ちているのを実感しています、強引な突破なんてもうできません。そんなんで、考えてプレーしようと方向転換中です。

ディフェンスで足出さないでプレッシャーをあたえて相手のミスを待ったりしていると気がついた事があります。自分も含めて多くの人がパスをもらってトラップしたりドリブルしながら次のパスコースや展開を考えていませんか?それだと後手、後手でディフェンスしやすいですね。

逆にパスをもらう前から次のパスコースや展開を考えてる人はマトがしぼれずディフェンスしにくいです。あと、一番後ろだと相手に時間をかけさせるのが大事なのでダイレクトでパス回されるともう最悪です、そのへんタッタリアさんとかは凄いよね。

でも今週は鷺沼でとてもすばらしい攻撃の展開が数回ありました。
ゴール前エビちゃんディフェンスからこぼれたボールを俺2タッチでオーバラップするナリにパス→ナリはダイレクトでゴール前の☆さんにパス→☆さんダイレクトでシュート。惜しくもゴールはなりませんでしたがシュートまでボールタッチ数4回。

遅攻で相手が引いてる状態から俺前にいるアキラ君にパス→アキラ君ダイレクトリターンパス→俺ダイレクトで右サイド☆さんにパス→☆さんダイレクトでえびちゃんにセンタリング→えびちゃんワントラップからシュート、ゴール!ゴールまでボールタッチ6回。こんな感じで誰かが難しい事や特別なプレーをしないでも共通のイメージで俺があいつであいつが俺でみたいな展開は楽しいね。

こんな展開増やしたいので『ボールもらう前から次のプレーをイメージ』皆で意識すると全体の展開力が驚くほど上がります、できればダイレクトのパスコースは2つ確保していたいですね。

長文失礼サッカーバカゆーまでした

6月 16, 2008 |

コメント

コメントを書く