« 部誌1/15 | トップページ | 復活!洋平カレンダー »

2006.01.25

部誌1/7

▼ 01/07(土)天候/雪
 @金町 13:00〜15:00
▼ 記入:野上
▼ 参加者:星、野上、アキラ、うち、洋平、アレックス、
和馬、チャダ、エンモ、安ちゃん、臼井
▼ 内容:サウスプールのみで練習

今年度、初の大雪にもかかわらず大勢集まりサウスプールのみで
2チーム構成の練習試合。新たに臼井くん参加で、寒い中、いい汗かきました。

先週のアツイ部誌を読み、今練習を振り返りながら書かせていただきます。

試合、練習等で、自分はよくキーパーをやっていて思うのですが、
失点が多いケースは、①自陣でボール回しをして、出すところがなく仕方なく
出したパスを相手に取られて失点。②相手陣に攻め込んで、キーパーからの
ロングボールが出た際に戻りの人数が少なくて失点。であると思います。

②のケースは得点を取りにいかなければ勝てないので仕方の無いことなのですが、
①のケースは改善すべきであると思います。

①を改善するためにはキープ力、いわゆる1対1の強さを向上すべきであると思います。
パスコースが無い場合に自分でボールを動かすのですが(受ける側も動くのは前提)、
相手から当然プレッシャーを受けます。その際にキープまたはかわすことができずに
無理にパスを出してしまうことが多いと思います。
パス回しは非常に向上していると思うのですが、1対1でなるべくボールをとられないような
ボールの持ち方を個人的にも習得したいし、練習で取り入れていければと思います。
現時点で、試合で勝利を取るということであれば、自陣でボール回し、
キーパーからのパスを受け取りはキープ力のある人をディフェンスの底に
していったほうがよいと思います。
攻める際には底が誰であっても、大きな問題が無いのですが、
奪われると失点というリスクがあるのでそういう布陣を考えてはどうでしょうか。

あと、失点するケースが多いということは得点機会があるということなので、
攻めの1つのパターンにキーパーからロングパス、キープしている間に
フォローがきてシュートというのをいれてはどうでしょうか。
三人がキーパーに近づくor自陣にいて1人相手陣に行ったところに
ロングパスをするといった攻撃はシンプルでリスクが少ないと思います。
そのターゲットには和馬くんや☆といった当たりの強い人に
やっていただければ、いいと思います。

最近、体重も増加して動きが悪くなっているので、減量してガンバリマス・・・・。

1月 25, 2006 フットサル |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63192/11030494

この記事へのトラックバック一覧です: 部誌1/7:

コメント

レスおそくなりました。
正直びっくりしました。野上さんがこれだけ状況を分析できてると思わなかったんで。悪い意味じゃなくって。
僕も全ての指摘に同感です。やはり底に入った人がキープできないといけないんです。で、キープできる経験者が底に入ればいいってわけじゃなくって、フットサルの場合みんなが状況に応じて底に入らなきゃならない必要があるんです。
僕も底に入ったときのボールの持ち方をずっと研究してるとこなんです。
何故かというと、前のチームとか小学校の頃とか今までずっと
トップしかやったことなかったんで、キープが下手なんです。
でもサウスに入って今まで前しか任されなかったのに、
なんか自然と後ろ気味にポジションをとるようになってからは
ちょっとボールのキープの仕方を研究してます。晒し方とか、
持ち方・運び方とか。底に入ったらやっぱり左足の重要性を痛感してます。底は真ん中なんで左右どちらにも同じようにに持ち出せないといけないですから。
やっぱり左足でパス出せなかったりすると、
展開が偏ってどんどん手詰まりになって押さえるとこを
見破られますから
やっぱまだサウスには一度ドリブルに入ったら
なかなか止まれる人が少ない気がします。あと右にしか行けない人とか。
ここだけの話サウス対サウスの練習のとき、
僕は大抵の人を押さえられる自信があります。
何故かというとそれぞれのクセと弱点が判って来たから。
この人は右足を押さえれば展開できないとか、
この人はドリブルに行かせたら自滅するとか。タテだけ押さえてれば大丈夫と。
みんな今の技術に満足せずにしっかり頭で課題をイメージして、
それぞれ向上に努めましょう。
野上さんも自分の分析か課題をがんがん提案しちゃってください。
練習中は思ってることガンガン言って、アフターに
仲良く飲めばいいっすよ。
サウスはみんな仲いいからちょっと言い過ぎても全然問題ないですよ。
あと、日誌でこういう提案があったときは
みんななるべく自分なりの意見でレスしてあげましょう。
書いた人は自分の意見にみんながどう考えてるのか気になりますから。

投稿: enm | 2006/01/27 23:27:21

コメントを書く